自動車ドアのタイプ

自動車ドアの種類

先日、駐車場で、車に乗り込みました。
その時、前方左側に止めてある車に、買い物を終えた女性の方が自動で車のロック解除する姿が見えました。

その女性が車に乗り込もうと、ドアを開けました。
それと同時に、ゴンという音が聞こえました。
どうやら、隣の車に当たったようです。
こちらにも聞こえる音でしたが、女性は素知らぬ顔で駐車場から出ていきました。

当てられた車の持ち主が可哀想になりました。
この女性のように、あまり気を使わない方もいるようですが、車のドアの開閉は、とても気を使いますよね。

私は、人の車に当てたことはありませんが、当てられたことはあります。
隣の車から、子供が出てきたときに、当てられました。親をとがめても良かったのですが、キズもそこまでひどくありませんでしたし、その時乗っていた車は、他にも傷があるかなり古い中古車だったので、諦めました。

新車だったら、どうなっていたか分かりません。
車のドアは、開き戸タイプのものと、スライド式のものがあります。

私は上記の経験から、お年寄りや子供を乗せる機会が多くなる際は、絶対スライド式の車を購入しようと思いました。

スライド式は、開閉が重たいという欠点もありますが、最近では、ボタンで自動に開閉できる車もあります。

自動で開閉できれば、お年寄りや子供にも負担がかかりませんし、隣の車や壁に車をぶつける心配もありません。

重い荷物を出し入れする際は、スムーズに行動ができます。
また、駐車場で、隣との空間が取れない場合でも、開閉時は、開き戸タイプより、空間を取ることができます。

ドアに関していうと、2ドアタイプのものと4ドアタイプのものがあります。
子供がいる家族や、3人以上で車に乗る方は、4ドアタイプの方が実用的です。
2ドアタイプは使いにくいのではと考えますが、いつも2人で乗る方の場合は、2ドアタイプの方が快適性はあるかもしれません。

車を購入する際は、車の形だけでなく、車を使用する目的に合わせた、ドアのタイプについても考えたいものです。

http://car-mania1.com/

ドアの好みによっては、今の車を高く売って、このようなサイトを参考に、自分に合ったドアタイプの車を買い替えるのが良いかもしれませんね。